ひとりごと

若手俳優おたくのひとりごと。

ミュージカルテニスの王子様 青学vs立海

3rdシーズンになってからは、誘われて片手で数えるほどしか行っていないテニミュ

今回も友人に誘われ、青学vs立海を見てきました。

 

立海とは原作でも大好きな学校。そして2ndシーズンでは初めて特定の好きな俳優さんを見つけた学校でもあります。

全国立海では思い入れがますます強くなった学校ですが、もちろん関東大会の話も大好きです。3rdはあんまりキャストさんを知らないけどお話しが好きだしどういう風に変わっているのかも気になっていました。何より周りの2ndからの知り合いたちの評判が良かったので。

 

劇場に入ってまず思ったのが、あのテニスコートの床。懐かしい。

内容は正直あんまり覚えてない(ごめんなさい)ですが覚えているのは

立海の校歌は2ndと同じ

・blood shotがなくなっていた

・ペテン師が新曲?

・だから勝つのは俺/僕だ がまた聞けて嬉しかった

 

「もう迷いはない」で不覚にも涙ぐんでしまいました…。

あそこ毎回泣けるところだったのを忘れていた…。

あと「ここからが…俺たち」の手塚ソロの後の振り付けが変わっていなくて嬉しかったです!!あそこ大好きで何回も何回も見たところなので。

 

全体的に懐かしすぎて2ndの頃のわくわくした気持ちを思い出しました。

That's my future~のイントロが流れた時はどうしようかと思っちゃったよ。

 

とっても懐かしくなったのと同時に、テニミュ2nd以上に楽しい舞台はもうないんじゃないかと少し思ってしまいました。

もちろん今の推しくんも推しくんが出てる舞台も大好きだけど!

テニミュのあのカテコの感じが懐かしくて、楽しくて、「テニミュって最高じゃん!」と改めて思った今回でした。

前みたいに通うことはないけどまた行けたらいいな~。

早く四天が見たいぞ!!